販売延長決定!

日が暮れるのがすっかり早くなり、1日を通して気温がぐっと冷たくなってきました。二十四節気の「大雪」も過ぎ、庭園の紅葉も終わりに近づいてきて、いよいよ本格的な冬がやってきたのかな…と感じますね。

さて、10月末より開催をしてまいりました特別展「少女ゴコロと竹久夢二」も、ついに明日が最終日となりました。展示室だけでなく、ミュージアムショップやエレベーター内など、松花堂美術館のあちこちが夢二の芸術で彩られ、いつもとは少し違った華やかな雰囲気をお楽しみいただけたでしょうか?まだ見てない!という方は、ぜひ明日、お越し下さいね!


今回の展覧会では、作品を多数ご出品いただいた岡山県の夢二郷土美術館さまのオリジナルグッズを多数ミュージアムショップにて販売をしてきました。マスキングテープや一筆箋、また食べるのがもったいないほど可愛いお菓子など、ご来館いただいた多くの方が手にとっておられたようです。

そんなオリジナルグッズ販売も明日まで…なのですが!ここでひとつ、販売の延長が決定いたしました!それは…

2019年のカレンダーです!


老若男女問わず人気のある夢二作品を、来年もご自宅で楽しみませんか?2019年のカレンダーは、松花堂のミュージアムショップの年内営業最終日(12月26日)まで販売することが決まりました。

もしも、買おうかどうしようか…とお悩みの方は、あともう少しご検討いただけます!ただ、数に限りがございますので、お早めのお求めをおすすめいたします!


明日もかなり寒くなりそうですが、展覧会最終日、皆さまのご来館を心よりお待ちしております!

特別展   少女ゴコロと竹久夢二展

八幡市立松花堂庭園・美術館にて開催される、公益財団法人やわた市民文化事業団設立35周年記念事業・平成30年特別展「少女(オトメ)ゴコロと竹久夢二」の特設ブログです。展覧会会期は10月27日(土)~12月9日(日)です。松花堂庭園とあわせて、ぜひご観覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000